SOLUTION


Virtual Reality

(仮想現実)

高精度な仮想空間を自席で体感


当社のVRツールは、VR技術をベースとしたシステムと設計検討プロセスで取り扱われる図面を基にした高精度の3Dデータで構成されており、空間内を自由に動き回ることが可能になります。また、VRツールは、配布可能で、汎用PCで利用することができます。このVRツールで計画の完成イメージを体感・共有を可能にし、多数の関係者間での合意形成や意思決定がスムーズにすることで、プロジェクトの推進を円滑にします。
 


自社開発による柔軟なツール機能


自社で開発体制を備え、プロジェクトに合わせた柔軟な機能構成でのツール提供が可能に。下記は、標準的な機能ですが、カスタマイズも承ります。
①さまざまな視点(大人目線、子供目線、車いす視点)を切替可能
②重要な視点場などをシステム上で保存(リスト化)、その任意視点に切替可能
③動線計画などのルートアニメーション作成、自動再生が可能
④オブジェクトのレイヤー表示切替により代替案の検討などが可能
⑤天井高さや通路幅などオブジェクト間や視点位置からの距離計算が可能

 


進化を続けるツール


HMD(ヘッドマウントディスプレイ)を活用した立体視に対応することで、2Dディスプレイでは分かりづらい奥行き感や立体感が良く分かり、より現実に近い空間シミュレーションを実現するほか、360度カメラとの連動や他システムとの連携など、最新技術を取り込み、お客様のニーズを見据え、より効果的に進化するべく開発を継続しています。
 

 CONTACT