NEWS

2017年12月28日

公益社団法人土木学会

平成29年度全国大会第72回年次学術講演会で優秀講演者賞受賞


 
公益社団法人土木学会主催、
平成29年度全国大会第72回年次学術講演会にて弊社社員の清水智弘が優秀講演者賞を受賞しました。
 
平成29年度土木学会全国大会
 

論文名:3D橋梁維持管理システム(BBMAPS)の道路橋への適用検討

【論文内容】
「3Dモデルを活用した橋梁維持管理システム」(通称:BBMAPS)を鉄道以外の道路橋(こ線橋)の点検業務で試行し、適用性について検討・評価したもの。
 
【システム概要】
西日本旅客鉄道株式会社とジェイアール西日本コンサルタンツ株式会社、アジア航測株式会社が共同で開発を進めている「3Dモデルを用いた橋梁維持管理システム」(通称:BBMAPS)は、橋梁の3Dモデルをベースにして、外観写真で判読できる変状や修繕結果などを写真上から3Dモデルに反映し、数量の自動算出、モデルデータの共有及び履歴管理を実現した大変ユニークな技術です。今後も利用技術の開発・検討、運用環境の整備に取り組んで参ります。


2017年12月4日

鉄道技術展2017に初出展しました


11月29日~12月1日に幕張メッセで開催されました「第5回鉄道技術展2017」に弊社は初出展、以下の内容を展示しました。
【GIS】
・電子線路平面図システム
・配線略図システム
【3D活用】
・VR
・BBMAPS (3Dモデルによる橋りょう検査システム)
【情報共有】
・駅サポートシステム
・JRNC.net
・サイン管理システム
その他、弊社が近年に設計に携わりました多数の駅施設・デジカメレールウォッチャー (自動計測管理システム)や環境に配慮しエネルギー消費を抑制する取組みについてご紹介させていただきました。
また、29日には製品技術発表会で「ITを活用した鉄道システムチェンジのソリューションご紹介」をテーマに満員となるお客様のご来場をいただきました。
弊社ブースや説明会にご来場いただきましたお客様には心からお礼申し上げます。ありがとうございました。今後共、弊社の取組みにご注目賜りますようお願い申し上げます。


2017年9月7日

JR西日本 技術開発成果発表会2017に出展しました


 

JR西日本 技術開発部様主催の「JR西日本 技術開発成果発表会2017」は約1,600名の方々にご来場いただき、グランフロント大阪ナレッジキャピタルで開催されました。本発表会では、弊社は「建設情報活用基盤の構築 (JRNC.net)」「GISデータ更新の効率化」「現場見える化の取り組み」および「簡易型建築限界管理システムの構築」の4件をパネル展示・デモを実施しました。弊社ブースにお立ち寄りいただきまして誠にありがとうございました。


2017年8月10日

ホームページをオープンしました


 

ホームページを新設しました。私たちの事業・ソリューションをご紹介しております。鉄道系の建設コンサルタントにあって、これからもユニークな存在であり続けたいと思っています。ご興味・ご関心がおありの内容がございましたら、遠慮なくご連絡ください。


NEWS一覧